LIFULL Creators Blog

「株式会社LIFULL(ライフル)」の社員によるブログです。

Google I/O 2018 Day Three

こんにちは。 デバイスソリューションユニット開発グループの崔です。
弊社でLIFULL HOME’SのAndroidアプリの開発を担当しています。

ついにGoogle I/O 2018の最終日ですね。
今日はいくつかのセッションの内容とせっかくなのでGoogle I/O全体の様子などをご紹介しようと思います。
まずは出発から!
(前回の記事はこちらから)

朝から災難だった・・・

ホテルを出てからWiFiの通信が悪く、なかなかUberを捕まえることができませんでした。ここで既に昨日より10分ほど遅れてしまいました。
なんとか駅まではたどり着きましたが、今日はなぜかシャトルバスもすぐに出発せず…。
現在時刻朝の7時40分。この時点で焦ってきました。

ようやく8時に会場に到着すると、あら、人がいない!
f:id:LIFULL-chohas:20180511095449j:plain
やはり最終日だからでしょうか。
結構空いています。
昨日までの朝食は争奪戦でしたが、今日は余裕ですね。
f:id:LIFULL-chohas:20180511095451j:plain 結局時間的に昨日と変わりはありませんでした。

続きを読む

【告知】RubyKaigi 2018のスポンサーします!

こんにちは! LIFULLのジンジニア(人事+エンジニア)木村です。

告知です!

f:id:LIFULL-kimuras:20180509211304p:plain
RubyKaigi2018

5/31-6/2仙台で開催される、 皆さんご存知「RubyKaigi 2018」をスポンサーで応援させていただくことになりました!

続きを読む

Google I/O 2018 Day Two

こんにちは。
デバイスソリューションユニット開発グループの衛藤です。
本日はGoogle I/O 2018の2日目です!
疲れが徐々に溜まってきていますが、毎日新鮮な技術情報により浄化されていくようです!
でも肩が痛いです!

f:id:LIFULL-etotake:20180510124711j:plain

今回はAndroidやFirebaseの他にGCPやMachine Learning関連など分野を広げて見てみました。
本日メインで参加したセッションをメインに、レポートをお届けします!!

Machine learning and medicine

今年のKeynoteはほぼAIが絡んだ話が多く、以前にも増して身近な存在になってきました。
既にAIの存在は当たり前のものになっているようです。

私もMachine Learningには興味があり、いろいろと勉強しています。
Keynoteでも、医療やヘルスケア分野でAIが活躍しているとのことで、今回はどのように薬剤の分野に応用したかという話でした。

内容は超専門的でかなりハイレベルな内容でした。
専門的にな部分は分かりませんが、共通した話題もあると思い参加をしてみました。

新薬開発の流れ

新薬開発の話し(おそらく・・・)と思われます。

  • 薬の開発は効率が悪く、3.5億ドル以上のコストがかかっている
  • 人間のDNAに含まれる情報をベクトル化し、どの薬が効くのかを学習させる
  • 予測により病気が治りそうな新薬となる分子を発見する

ちなみに・・・人間のDNAというのか良く分かりませんが、図にするとこんな感じになっているらしいです(複雑・・・!)
このような分野はやはりAIが強いのかもしれません。
f:id:LIFULL-etotake:20180510125138j:plain

つまり・・・

かなり高難度な話題でほぼついていけていません笑
ただ、これまで私が機械学習で取り組んで来たのは人間の作業を効率化させるというものでした。
今回の話はそれよりももっと進んでおり、人間でも発見出来ないものを見つけるというところが面白かったです。
違う分野ですが、画像認識の世界でも現在は人間のエラー率よりもAIのエラー率の方が低いらしく、確実に人間を超えていってる感じが伝わってきて少し恐ろしくも思います。

続きを読む

Google I/O 2018 Day One

こんにちは。
デバイスソリューションユニット開発グループの崔です。
弊社でLIFULL HOME’SのAndroidアプリの開発を担当しています。

ついにGoogle I/O 2018が開幕しました。
Google I/Oはなんと言ってもKeynoteが目玉でしょう。
今日はKeynote内容をお届けしますので、是非楽しんでください!

前回と引き続き、今年は同じ開発部署の衛藤と交代で書いて行きます。
前回の記事はこちらをご覧ください。

I/O会場へ

シャトルバス

会場まではシャトルバスが出ているので、我々は朝8時にホテルを出て、最寄りのMountain View駅に向かいました。
少し出遅れ感があったので、朝ご飯は会場で食べることにしました。
駅に着くと分かりやすく看板を持っている方がいるので、すぐバスに乗れます。

シャトルバスはよくアメリカ映画に出てくる小さめのスクールバスに似ていますが、少し高級車感もあります。
f:id:LIFULL-chohas:20180509132949j:plain

続きを読む

Google I/O 2018 Day Zero

こんにちは。
デバイスソリューションユニット開発グループでAndroid開発をしている衛藤です。

私は今年で2回目のGoogle I/O参戦!!どんな発表がされるのか楽しみです!
個人的にはAndroid以外にも視野を広げてGCPやMachine Learning系のセッションも聞いてみようと思っています。

今年は同じくI/Oに参戦している崔と交代でブログをお届けしますのでお楽しみに!

成田空港〜San Jose

5/7、東京の朝はどんよりとした曇り空です。午後から雨との予報を受けて早めに成田空港へGO!
なんとか雨を避けて到着、出国ゲートをくぐったあたりでザーっと大雨に。(飛行機大丈夫だろうか・・・)

f:id:LIFULL-etotake:20180508084446j:plain
雨に振られる787

機内にて

大雨の中、無事に離陸しました。ここまで来ればあとは寝るだけ・・・の予定なのですが、
前回は全く寝ることが出来ずに徹夜状態で迎えたSan Joseの朝、今年も同じく一睡も出来ませんでした。
飛行機で眠れる方法教えてください。お願いします。と考えながらSan Jose空港に到着!いや〜揺れましたね!

イミグレ

イミグレも昨年同様に30分〜1時間程度の時間で問題なく入国することが出来ました。
そしてさすがカリフォルニア!外に出た途端日差しが痛い!
夜になると急に冷えるので、前回の反省を活かしウルトラライトダウンを持ってきました。

続きを読む

Google I/O 2018 準備編

こんにちは。
デバイスソリューションユニット開発グループ、韓国人の崔です。
弊社でLIFULL HOME'SのAndroidアプリの開発を担当しています。

いよいよ5月8日〜5月10日Google I/O 2018が開催されます。
Google I/Oは世界最高かつ最大規模の技術発信イベントです。

現地には世界中から7千人以上のディベロッパー達が集まる中、私と同じ開発グループの衛藤と2名で参加します。
今回初参加ですが、すごくワクワクしていて楽しみです!!

昨年に続きまして今年も体験したことを記録として残そうと思い、リアルタイムで現地の様子や感想を報告したいと思います。

拙い日本語ではありますが、見て下さっている皆様に出来るだけ分かりやすく書いていくので是非ご覧ください〜!

続きを読む

ScalaMatsuri 2018 参加レポート

こんにちは。

LIFULL HOME'S事業本部 不動産投資事業部の大塚と申します。普段はLIFULL HOME'S不動産投資というサイトの開発を主な業務として担当しております。

3/19(金)〜21(日)に開催されたScalaMatsuri 2018に参加してきましたので、今回はそのレポートをお届けしたいと思います。

ScalaMatsuriとは

毎年春先に開催されているアジアで最大級を誇るScalaに関するカンファレンスです。例年は土日の2日間で開催されることが多いようですが、今年は金曜日に「Training Day」(Scala言語の魅力を伝えるコンセプトの元、未経験の方でも参加しやすいプログラム)が設けられた計3日間での開催でした。

今回私はTraining Dayと、カンファレンス初日に参加してきましたので、それぞれで特に印象に残ったセッションについてお伝えさせていただきます。

続きを読む