読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFULL Creators Blog

「株式会社LIFULL(ライフル)」の社員によるブログです。

THETAで品川オフィスをまるっと撮影

ガジェット大好き、カメラ大好きな非エンジニアです。 360度全天球カメラRICOH THETAを買ってみたので、品川オフィスと合わせてちょっとだけご紹介です。

THETAはスティク型のカメラです。両面に魚眼レンズが付いていて、1回のシャッターで空間をまるっと撮影できます。


f:id:nextdeveloper:20131219103926j:plain


手にフィットする形状で、95グラムという軽量さ。荷物が多いガジェット持ちにはうれしい配慮です。 撮影は中央のシャッターボタンを押すだけ。起動が早いので、シャッターチャンスは逃しません。これまたうれしい!

iPhone/Androidアプリを使用すればリモート撮影することも可能です。 ということで、本日は品川オフィスのリモート撮影に挑戦したいと思います。


f:id:nextdeveloper:20131220102032j:plain


こんな感じTHETAを設置します。 そして、アプリのボタンをぽちっと押すと本体から「キュイン」と可愛い音が鳴ります。 撮影はこれで完了!

撮影した写真はアプリ上で楽しむことも出来ますが、専用のビューワーで共有することもできます。 専用のビューワーは、こんな風に自分のWebサイトに埋め込むことができます。


品川オフィス受付 - Spherical Image - RICOH THETA


専用のビューワーを使用せずに見ると湾曲したJPG画像ですが、ヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」、3D空間を再現する「Photosynth」などでも楽しむことができます。

撮影画像には位置情報もつけられるので、ライフログなどを付けるのにも良さそうです。


品川フロントビル - Spherical Image - RICOH THETA


一眼の魚眼レンズで撮影して、切って、貼ってみたいな作業不要です。 解像度やISO感度などは一眼レフには遠く及びませんが、 なにせ手軽!楽しい!撮影したときには気づかなかった、自分が見えていない場所も映っていたりといろいろなシーンで活躍しそう。

ただ、残念な点がいくつかあります。 ファームウェアのアップデートがあることを期待しつつも、 セルフタイマーがなーーーいッ! 撮影用の専用リモコンが欲しいッ!!! などなど・・・。

あぁうちのエンジニアなにか開発してくれないかなぁ |д゚)チラッ とつぶやきつつ、本日も「キュイン」と撮影!

RICOH THETA:https://theta360.com/ja/