読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFULL Creators Blog

「株式会社LIFULL(ライフル)」の社員によるブログです。

Simple Example : Avocado from IDEO

突然ですがOrigami原理主義者狂喜乱舞のニュースがあったので取り急ぎ報告です。

IDEO有名ですよね。「デザインといえばIDEO」とは言いすぎでしょうか。しかしそれくらい頻繁に引用されるのも事実です。

先日そのIDEOが彼らが「開発」したインタラクションデザインツールAvocadoを公開しました。



Keyboard-Development_1Does your brain hurt looking at this? Mine did, too. Building the iOS Keyboard patch kept me up all night, requiring me to jump back and forth between Quartz Composer and Xcode.

via: Neat Effects, No Code Required | IDEO Labs

画面をみて「あれ?これQuartz Composerじゃないか?」と思った方。あなたは鋭い。このAvocadoというのは彼らの言葉を借りれば

AvocadoはOrigamiの上で動き、さらにいくつか便利なパッチを追加したものだ

ということになります。FAQによれば、AvocadoはOrigamiを含んでいるので、AvocadoをインストールすればOrigamiも自動的にインストールされる。

じゃあ何が新たに可能になったか、ですが一番わかり易いのがCarousel

f:id:nextdeveloper:20140528163807g:plain

写真を並べて、スワイプで一枚ずつ送る。良く使いますよね。もちろんOrigamiをつかってがんばれば可能なのですが、Carouselパッチを使えばこんだけです。

f:id:nextdeveloper:20140528164016p:plain

いや素晴らしい。素晴らしいですよね?ね?(うざry)



ーーー

というわけで、Avocadoを試すやり方です。ちょっとわかりづらいと感じたのは私だけなのだろうか。。

1)まずこのページを参照して、Quartz Composerのインストールまで行う。OrigamiはAvocadoをインストールすると自動的に入る(らしい)のでここでインストールしなくてもいいです。

2)iii. Download and install Avocado ←のリンクをクリック。するとAvocadoのパッケージがダウンロードされる。

自動的にzipが解凍されてできたAvocado.mpkgをダブルクリックするとインストーラーが立ち上がり、Avocadoがインストールされます。

3)とりあえずExampleを動かしたいですよね?ね?(ウry)このページのDownload Zipをクリックしてまるごとダウンロードしましょう。でもってその中のExamplesフォルダを見るとあれこれ入っています。先ほどのCarouselやものすごい力作の「キーボード」がはいってます。



ーーー

というわけで、これを使えばいろいろなことがもっと簡単になるのかな、、と思いつつあれこれ触っている今日この頃。私が何をそんなに喜んでいるかといえば、デザイン分野で確固たる地位を築いているIDEOがQuartz Composerを(少なくとも選択肢の一つとして)選択し、ソフトウェアを公開してきたこと。Quartz Composer自体いつサポートされなくなってもおかしくないような状況だったわけですが、これで少しは安心して使えるかな、、とか言っているそばからOS X Yosemiteでサポートされなくなったら発狂するわけですが。