読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFULL Creators Blog

「株式会社LIFULL(ライフル)」の社員によるブログです。

【開催レポート】HOME’Sからの挑戦状!総掲載物件数No.1の不動産・住宅情報サイトの課題をチームで解決せよッッ!「DIREXON ディレクターズハッカソン」

はろーはろー!千葉です。 今回は、2015年5月31日(日)に行われた「DIREXON ディレクターズハッカソン」の開催レポートをお送りします!

f:id:nextdeveloper:20150703185907j:plain

「DIREXON ディレクターズハッカソン」とは

株式会社イノセンティブさんとディレ協こと日本ディレクション協会さんが仕掛けるイベント、ディレクター対象のハッカソン、その名も「ディレクソン - DIREXON」です…!

www.direkyo.com

今回のお題

今回は、弊社サービス不動産・住宅情報サイトHOME’Sからのお題を2つ提供させていただきました! HOME'Sサービス開発部門責任者、および現職ディレクターから、オリエンテーションを通じて現状の課題を共有してのスタートです。

f:id:nextdeveloper:20150703185949j:plain

お題1. 資料請求数を最大化すべし!

売買シェアが賃貸に比べると低い現状を課題に、資料請求数を増やす方法を提案してください。

お題2. リアル訪問を最大化すべし!

HOME’Sを見た人による来店を可視化できていない現状を課題に、不動産会社への来店を可視化し、最大化する方法を提案してください。

参加者は2つのお題から好きな方を選び、5人前後のグループ毎にディスカッションしてもらい、最後に課題解決案をプレゼンテーションしてもらう!といった流れでした。

f:id:nextdeveloper:20150703185951j:plain

グループディスカッションの様子

この日は5月末とは思えぬ暑さ、それに皆さんの熱気も相まって会場は盛り上がっていました! (ディスカッションの時間を15分伸ばしたほど)

ホームズくんも応援に来てくれてました。

f:id:nextdeveloper:20150703185954j:plain

グループ毎に課題解決提案!

グループでディスカッションしてもらった課題解決策をプレゼンテーションしてもらいました。

f:id:nextdeveloper:20150703185957j:plain

審査員となる事業責任者の目が光ります。

f:id:nextdeveloper:20150703190000j:plain

まとめ

最後の結果発表では、「どのような点を課題として捉えて広げられたか」を主な審査ポイントとして最優秀賞を1チーム選ばせていただきました。 常に新しい課題を見つけ、改善・提案していくサイクルを回すことを忘れずに邁進していきたいですね!

また引き続き、このようなミートアップ系のイベントを開催できたら良いな、と考えています。 会社を会場として開催できる可能性、イベント集客できる可能性、さらに業界が活気付く期待の楽しさ!を知れたので、課題提供側としても学びたっぷり、発見たっぷりで楽しませていただきました。

当イベントへ応募してくださった皆様、主催をして進行を整えてくださった株式会社イノセンティブ様、ファシリテーターや記録を務めて下さった日本ディレクション協会の皆様、参加して会場を大いに盛り上げてくださった皆様、この度は本当にありがとうございました!!