LIFULL Creators Blog

「株式会社LIFULL(ライフル)」の社員によるブログです。

社内でclusterを使ったVRイベント「アバターお披露目会」を行いました

f:id:LIFULL-kudota:20200514233426p:plain

こんにちは!クリエイターの日運営委員の工藤です。
新型コロナウイルスの影響により弊社でも現在在宅勤務になっており、非接触のコミュニケーションの機会が増えてきました。社内でのミーティングも基本ビデオ通話になっております。
そんな中、社外ではclusterを利用したバーチャル空間でイベントなどが行われています。それに参加した社員から「社内でもやりましょう!」と声をかけていただき、他の社員にもこのような技術にも触れてほしいという思いから一緒に企画しました。

cluster.mu

どんなイベント?

イベントとしては、まずは誰でも気軽に参加できるように各自オリジナルのアバターを作り披露するというイベントを行いました。少し興味あるなーって方はデフォルトのアバターで見学も可能です。

f:id:LIFULL-kudota:20200515000315p:plain

バーチャル空間内のスクリーンにPDFを投影することができるので、各自自分のアバターの紹介をしてもらいました。

f:id:LIFULL-kudota:20200514235140p:plain 自分自身をバーチャル空間上で扱えるようにしたものもあったり

f:id:LIFULL-kudota:20200514235237p:plain

かわいい女の子のアバターを作ったりもしていました。

それぞれ個性が溢れていて、おもしろかったです!
これはどうやって作ったかも発表していて勉強にもなりました。

最後にイベントらしく集合写真も撮りました!

f:id:LIFULL-kudota:20200514235543p:plain

弊社受付スペースも再現

弊社2Fの受付スペースを再現したものをLIFULL Labの社員に1、2時間で作っていただき遊びました。

f:id:LIFULL-kudota:20200514234943p:plain

オレンジのオブジェクトを使って弊社ロゴを再現しようとしました。

f:id:LIFULL-kudota:20200514235003p:plain

みんな運んでますね!
しかし、難しくでできませんでした、、、

さいごに

エンジニアだけでなく企画など様々な職種の社員に参加していただけました。
イベントをやってみてバーチャル空間でもさまざまなイベントができそうだなと感じました。今回、何名もの社員がアバターを作成してくれたので、また違うバーチャル空間でのイベントも企画していければな思います。

弊社では、一緒に働くメンバーも募集しています。 recruit.lifull.com