LIFULL Creators Blog

「株式会社LIFULL(ライフル)」の社員によるブログです。

シニアデザイナーの一日に密着してみたら、思いがけず熱くなった

こんにちは、LIFULLの人事 水村です。

本日は、私が日頃いろいろと相談相手になってもらうこともある、LIFULLのシニアデザイナーの一日に密着したので、ご紹介したいと思います!

紹介するのは、中途入社して今年で5年目、現在はLIFULLのシニアデザイナーを務める山田和代です。

―仕事内容は?

前職まではデザインプロダクションで広告、web、媒体問わずクライアントワークを請け負っていました。LIFULLでは主に、LIFULL HOME'S 賃貸物件領域のサービスデザインから販促ツールの制作などに関わっています。直近では、タレントを起用したプレゼントキャンペーンのプロジェクトに参加したりしました。今現在は、目下LIFULL HOME'SのUI改善施策に取り組んでいます。今日は、その打ち合わせもありますよ。

ーそうなんですね! よければ、あとでちょっと参加させてください。

ーちなみに、今日は「1日密着」ということなのですが、山田さんの朝は?

自宅を8時半くらいに出て、会社最寄の半蔵門駅から歩いて通っています。今の時期は、出社途中に皇居周辺の桜が見えて、とっても爽快な気分で出社していますよ~

f:id:LIFULL-mizumura:20190412143107j:plain
千鳥ヶ淵。LIFULL本社の先にある春の風景です。
f:id:LIFULL-mizumura:20190412151454j:plain
半蔵門駅から千鳥ヶ淵に向かって2分程歩くとLIFULL本社入口です。

―今の季節、めちゃくちゃ気持いいですよね。

 半蔵門は外国人の方も多く、いろいろな面で五感を刺激される環境ですよね。 

―ではでは、今日一日よろしくお願いします!                                           

10:00〜 メール、チャットツールなどのチェック
11:00〜 先日ヒアリングをした案件の要件整理
12:00〜 同じグループに所属する若手デザイナーへのフィードバック

f:id:LIFULL-mizumura:20190412143253p:plain
写真左が山田。真剣な表情です...

13:00〜 社屋1階にある「LIFULL Table」でランチ

f:id:LIFULL-mizumura:20190412151057j:plain
焼き魚、カレーなどの馴染みある定食から、玄米や野菜を使ったヘルスコンシャスなメニューまで。 バランスの取れた食事を毎日楽しめるミックススタイルのデリ食堂。
f:id:LIFULL-mizumura:20190412151103j:plain

14:00〜 進行中案件のデザイン作業

f:id:LIFULL-mizumura:20190412143517p:plain

―あ、賃貸の仕事じゃないですねこれ。

そうなんです。LIFULLのデザイナーは自分が日頃担当する仕事以外に、「横断案件」といってLIFULLブランドに紐づく多様なプロジェクトのデザインを担当することになっています。

15:00〜 先日リリースしたプロジェクトの振り返りミーティング

f:id:LIFULL-mizumura:20190412184936p:plain

―振り返りミーティングって、具体的にどんなことを話しているんですか?

私がメインで担当しているLIFULL HOME'SのUI/UX向上プロジェクトでは、プロジェクトごとにチームを組んで進行するんですが、私が施策の効果そのものと同じくらい重要視しているのが、チームの成長とムードの醸成です。

プロセスでどんな点がよかったか、あるいは問題があったかを都度ふりかえって改善策を出し実行することで、チームの開発スピード、何より士気やムードをあげて、より早く利用者に価値を提供できるようにしたい、と考えています。

水村さんって、LIFULL HOME'Sのようなポータルサイトで住まい探しして、悲しい経験したことって、ありますか。

―あります!

残念ながらまだまだ、ありますよね...。それぞれの人の「暮らし」に大きく影響するであろう住まい探しで、ポータルサイトが利用者の「邪魔」をしちゃいけないと思うんですよね。邪魔してる場合じゃないっていうか。

LIFULL HOME'Sは、賃貸物件、中古物件、新築マンション、新築戸建てなどなど、さまざまな「住まい」の情報を提供していますが、一貫して誇っているのが、その掲載物件数の多さです。より多くの選択肢から、自分が実現したい「暮らし」をかなえてくれるような住まいに出会っていただきたい。そのために、営業、開発チーム一丸となってサービス向上に取り組んでいます。

f:id:LIFULL-mizumura:20190412143632p:plain

さらに、私たちが提供したいのは「掲載物件の多さ」だけではないんですよ。LIFULL HOME'Sでは、最近「したい暮らしに、出会おう。」をテーマにしたLIFE LISTというサービスを立ち上げたんですが、これは通勤時間やエリア、間取りなどのスペック情報から探す従来の物件探しではなく、その人のしてみたい“暮らし”から、それを叶える物件をさがすことができる新しいサービスです。

このサービスにも、LIFULLが掲げるコーポレートメッセージあらゆるLIFEを、FULLに。の文脈がストレートに受け継がれています。今日の昼に私とミーティングをした、同じグループのデザイナー・大信田さんが立ち上げ時からデザインを担当し、それから一貫してUI/UX改善も担当しているんですが、「LIFE LIST」は記事の内容が本当にバラエティに富んでいるので、ぜひより多くの方々に見ていただきたいです!

―!! 住まい探しで泣いたあの時の私に教えてあげたい... 新しい暮らしに想いを馳せて住まい選びをする人が悲しむのではなく、幸せな気持ちになれるといいですよね。

―...そういえば、山田さんはクリエイティブ本部の所属ですが、自席は賃貸事業部のフロアなんですね。

LIFULLでは、部署ごとにフロアがわかれており、クリエイティブ本部のデザイナーの多くが現在は7階に自席を設けている中、山田の席は賃貸事業部のいる4階です。

所属はCCOの川嵜を中心にした「クリエイティブ本部」という名称の、「LIFULLのデザイン」を一手に引き受け統括する部署ですが、私は通常業務でLIFULL HOME'Sの賃貸物件領域を多く引き受けているので4階にいます。そのほうが営業さんや、他の開発スタッフと綿密にコミュニケーションがとれるので。

賃貸のチームは皆個性が強いけれど、互いを尊重するメンバーばかりです。接していて本当に毎日楽しいし、刺激を受けます。LIFULLが掲げるコーポレートメッセージあらゆるLIFEを、FULLに。とは、あらゆる人の人生やその多様性を尊重するようなものだと私は理解しているんですが、その考え方が、人材採用にも反映されているのかなーと感じてます。

16:00〜 フレーム/プロトタイピング作成

これは、LIFULL HOME'Sでもとても重要な機能のUIなのですが、訪れた利用者にとって誤解がないように、期待に応えるものになるように、企画者やエンジニアと細かく相談しながらデザインをしています。

―1つ1つのデザインに、ユーザの暮らしを変えるまでのストーリーや想いが込められているんですね。

f:id:LIFULL-mizumura:20190412153825p:plain ―(その後、もくもくと山田はデザインをしていった...)

19:30頃 退社

今日は、最近クリエイティブ本部に入社したデザイナーの歓迎会があるのでこのあたりで退社です!


以上、デザイナー山田の一日でした!  彼女は普段から勉強熱心で、社外の勉強会などにも積極的に参加したり、自分でデザイナー向けのイベントを企画・開催したりしています。

デザインのノウハウとか聞けたら~と思って軽いノリで1日密着してみましたが、そこにはユーザーと、サービスと、チームと真摯に向き合い続けるデザイナー山田がいました。

今回ご紹介したようなLIFULLのクリエイティブのこと、デザイナーのことについてもっと知りたい、と感じていただけた方は、ぜひこちらのイベントにお越しください!

lifull.connpass.com

お読みいただき、ありがとうございました!