LIFULL Creators Blog

「株式会社LIFULL(ライフル)」の社員によるブログです。

AI・ジオラマ・似顔絵・Android!何でもありの!第7回『創民祭』が開催されました

こんにちは。クリエイターの日運営委員のおおばです。

今回は、社内のモノづくりイベント『創民祭』が開催されましたので、その様子を共有させていただきます。
2015年から始まった創民祭も早いもので、7回目の開催になりました。

f:id:LIFULL-ohbash:20181129192559p:plain

創民祭とは

創民祭(そうみんさい)とは、LIFULLで半年に1回開催される社内展示会です。

お酒を飲んだり、ピザを食べながら、業務の成果や「クリエイターの日」、プライベートで創ったものをお披露目するイベントです。

前回の様子はこちら。 www.lifull.blog

今回のテーマ

せっかく足を運んでもらうので、よりLIVE感を大切に!と企画を進めました。
そして、今回もたくさん魅力的なブースが展示されました。

今までのブース出展に加え、今回からの初企画!「ライブコーディング対決」や「にがおえやさん」などのイベントも開催し、有志による「コーヒーやさん」、「スムージーやさん」も出展してもらえました。  

展示内容

今回、過去最多の13ブースです!
内容もWebに限らず色々なクリエイティブが出展されるようになってきています。

当日、出展されたいくつかのプロダクトを紹介していきます。

イラストレーターさんがで描いてくれる!『にがおえやさん』

創民祭に来場した人を、その場で似顔絵をかく、そのまんま「にがおえやさん」!
弊社デザイナー + エンジニア の計4名が協力して描いてくれました。
お客さんの特徴を捉え、わずか数分で仕上げていく、イラスト力が光ります。

f:id:LIFULL-ohbash:20181129192336p:plain

若手 vs 若手のペアプロバトル!『ライブコーディング対決』

お題に沿ってペアで開発していく、そしてその様子が実況されていく、その名も…「ライブコーディング」イベント!
新卒3年目エンジニアの2人 vs 新卒2年目エンジニア + デザイナーの対決でした。

進捗を実況解説されるプレッシャーの中で、黙々と実装を進める面々。最後はベテランエンジニアが審査をします。
今回はVue.jsを使って、機能面にこだわった3年目チームの勝利!!2年目チームはリベンジマッチを決意しました。

f:id:LIFULL-ohbash:20181129192610p:plain

廃棄野菜を再利用したスムージー『Clean smoothie』

写真はすごい緑で野菜の味がしそうですが…飲んでみると冷たくて美味しいです!野菜嫌いでもおいしくいただけました。
実はこのスムージー、弊社の事業提案制度で生まれた「Clean smoothie」というサービスです。
Instagramやってます。(http://picdeer.com/clean_smoothie_

オフィス向けに廃棄野菜や規格外野菜を買い取ってスムージーを作り、農家もオフィスワーカーも、みんな元気な社会を目指してるとのことです。
導入企業、仕入先農家両方を絶賛募集中ですので、気になる方はご連絡を!

f:id:LIFULL-ohbash:20181129192624p:plain

弊社ではもうおなじみ『コーヒーやさん』

弊社では水曜15時にコーヒーやさんがきます。正確には、コーヒーが趣味の社員がリフレッシュルームでコーヒーを振る舞ってくれます!
今回は出張コーヒーやさんで、創民祭でも美味しいコーヒーを淹れてくれました。

今回は特別な豆を使ってくださったらしい…!どうやら豆ごとに最適な淹れ方があるらしく、贅沢な一時でした。

f:id:LIFULL-ohbash:20181129192633p:plain

趣味で作成したandroidアプリ『割り勘オンライン』

趣味で作成されたという会計アプリ!
飲み会などで誰かが立て替えた後、自分の返すお金を計算してくれるアプリ。
カラオケ、二次会…とイベント別で勘定するのではなく、まとめて一人何円です!と計算してくれる機能。
忙しいときでも手早く計算できて、実用的ですよね。

f:id:LIFULL-ohbash:20181129192637p:plain

『ジオラマ作品展示』

創民祭は過去、アプリやWebサービスが多かったのですが、、、初!ジオラマの展示になります!
実は過去、様々なコンテストでも入賞経験があるという実力者!
『単に景色を切り取るのではなく、作品の中にストーリーを感じられる。』そんな作品づくりを心がけているそうです。

「模型大好き!」(http://www.mokeidaisuki.com/)というサイトでも、ジオラマの様子が公開されていますので、気になった方はそちらもチェックしてみてください!
  f:id:LIFULL-ohbash:20181129192644p:plain

ちょっと不思議で怖い、でも可愛いイラスト『Gothic Gallery』

プライベートでイラスト制作を行っている方の展示です!
「あなたの日常に毒とスパイスを」をコンセプトに、ちょっと不思議で怖い、でも可愛い…そんなイラストです。
コピックペンで描いたあと、PCで色塗りや仕上げをしているとのこと!
丁寧な仕上がりでとても可愛いイラストばかりでした!

f:id:LIFULL-ohbash:20181129192651p:plain

『オンラインブレスト』

オンラインでブレストができる「オンラインブレスト」!
以前の創民祭でプロトタイプが出展されていましたが、パワーアップして再登場!
こちらも事業提案制度から生まれたプロダクトなのですが、実際に他社でも利用が開始しています。

創民祭の間も、「こんなものづくりイベントやってほしい!」というテーマで実際にブレストが繰り広げられていました。

公開中のオンラインブレストサイトはこちらです。
https://brest.nabimoon.com/

f:id:LIFULL-ohbash:20181129192659p:plain

手書きもいいけどメールでも感謝を伝えよう『サンクスカード Web』

弊社には「サンクスカード」という、感謝を伝えたい人にメッセージカードを渡す文化があります。
これまでは名刺サイズのカードに筆記する形だったのですが、有志によりついにWebサービス化されました!
サイトにメッセージを入力すると、相手にメールが届きます。
クリエイターの日の活動で開発しており、裏側はサーバーレスで動いています。

f:id:LIFULL-ohbash:20181130204658p:plain

その他

その他、LIFULL HOME'Sの新機能開発や、ハッカソンで開発したIoTのアプリケーション、街の雰囲気が分かる地図のアプリケーションなど、魅力的なプロダクトが出展されていました。

また、Lightning TalkではAIとレコメンドについてのお話を噛み砕いて伝えてくれたり、Sonic Piというライブコーディング可能なシンセサイザーを使った、エモすぎる発表も素敵でした。

最後に

第7回目の創民祭。
内容も回を追うごとにパワーアップしており、どんどん多様になってきています。
こういったイベントで刺激をうけると、モノづくりの楽しさを実感して、自分自身ももっと新しいことに挑戦していきたいと感化されますね!

それでは!
次回、半年後の創民祭もご期待下さい!

LIFULLでは、一緒に働くメンバーを募集しています!ご興味がある方ぜひご覧いただきご応募ください!

hrmos.co