LIFULL Creators Blog

「株式会社LIFULL(ライフル)」の社員によるブログです。

LIFULL主催の技術勉強会「Ltech#7 Salesforce de 夜ふかし(22時完全撤収) 」開催レポート

LIFULLでエンジニアをしている清野です。
今回は2019年6月20日に行われた「Ltech#7 Salesforce de 夜ふかし(22時完全撤収)」のレポートを書いていきます。 lifull.connpass.com

f:id:LIFULL-seinor:20190621124945j:plain

Ltechとは

Ltech(エルテック)とは、LIFULLがお送りする、技術欲をFULLにするイベントです。 特定の技術に偏らず、様々な技術の話を展開していく予定です。

Ltech#7 Salesforce de 夜ふかし(22時完全撤収)

今回も最近のLtechと同様にスピーカー3名によるセッションと懇親会というイベントでした。
LIFULLではSalesforceにおけるCoE(Center of Excellence)をミッションとする部署があり、 所属するエンジニアをメインに労働集約型の業務フロー改善、全社の生産性向上に向けた社内基盤システム開発等に取り組んでいます。

私自身はSalesforceエンジニアではないので、今回の勉強会は完全に素人のような状態で聞くことになりました。
それでは各セッションのレポートです。

LIFULLにおけるSalesforceの歴史 + 開発環境周りについて

f:id:LIFULL-seinor:20190621115620j:plain

www.slideshare.net

LIFULLでは2013年頃からSalesforceを利用しています。
元々はLIFULL営業担当の為に導入されたSalesforceでしたが、その後色々と統合され、今では社内インフラとなるくらいに情報が集まっています。

LIFULLの開発体制としては

  • 基本的に内製
  • リリースは毎週1~3回
  • 開発は複数の部署
  • Salesforceエンジニアは20数名

リリースが週1~3回というのは自分の感覚だと予想より多かったです。

個人的にはエンジニアとしてソース管理がしにくいという話題が気になりました。
やはりSalesforceというプラットフォームがあるおかげで、通常のWebアプリケーション等とは運用が違うようです。
このあたりはSalesforceエンジニアの方も苦労しながらやっているんだなと感じました。

Salesforceを活用したCRM、個人情報管理、レポートシステム等の開発事例

f:id:LIFULL-seinor:20190621115725j:plain

www.slideshare.net

LIFULLが目指すCRMは散在している情報を集め、繋げ、相互活用していくCRMです。
先ほどのセッションにも出てきましたが、オムニチャネルを実現し、最高のユーザ体験を提供したいという思いでこのCRMを目指しています。

LIFULLにおけるSalesforceを活用したシステム開発事例としては大きく4つが紹介されました。

個人情報管理

Salesforce上に個人情報を格納するデータベースを構築し、サイトからのお問い合わせ情報を登録。
Salesforceがメンテナンスの時にもデータを登録する為、AWS(API GatewayやLambda等のサーバレスアーキテクチャ)とSalesforceを組み合わせて、Salesforceへのデータ登録APIを実現。

問い合わせ機能

Salesforceの「サイト」機能で問い合わせフォームを実装。
サイトから問い合わせがくるとSalesforceに問い合わせデータと個人情報が登録される。

レポーティング機能

SalesforceのデータをBigQueryへ連携。 BigQuery + Tableauで各種レポートを生成。

その他

LINE連携をすることにより、アンケート回答データに応じてエンドユーザ様へ様々なお知らせメッセージをLINEで配信。

Salesforce単独で出来なくても、他のシステムと連携することで色々なことが可能になることが分かるセッションでした。

Pardotによるマーケティングオートメーション

f:id:LIFULL-seinor:20190621115831j:plain

www.slideshare.net

PardotとはSalesforceのB向けマーケティングオートメーション(MA)ソリューションで、LIFULLでは2018年から利用されています。
Pardotから発行されるトラッキングコードによって、Webサイトに訪れたユーザの行動をトラッキングすることが可能です。

LIFULLでの活用事例

  • 顧客のセグメンテーションと購買意欲に応じたキャンペーンメール配信
  • LIFULL各サイト(B向け)のトラッキング
  • 商談失注時のフォロー対応の自動化
  • メルマガ開封データを元にした電話営業の効率化

クライアントの興味関心に合わせたアプローチがこのPardotによって可能になっています。

懇親会

お楽しみの懇親会です。

f:id:LIFULL-seinor:20190621172411j:plainf:id:LIFULL-seinor:20190621120754j:plain
毎回恒例のから揚げ。新たにハンバーガーも追加されました。前回に続きスムージーも。
f:id:LIFULL-seinor:20190621123645j:plain
懇親会はとても賑やかでした

最後に

Ltech では、LIFULLエンジニアが中心となって皆様の技術欲を満たすよう実例を交えた勉強会を開催しています。

今後もLtechを積極的に開催していきますので、 ぜひ気になった方は、connpassでLIFULLのメンバー登録をよろしくお願いします!

lifull.connpass.com